シュナウザーフェスティバル!IN成田ゆめ牧場

| コメント(0) | トラックバック(0)
獣医師の友人家族に誘われ、はるばる千葉県の成田まで
足を運んできました。

ちなみに、この子が、友人の実家で飼われているわんちゃん。
とってもおりこうさん。

DSC_0839.jpg

シュナウザーフェスティバルの会場である「成田ゆめ牧場」。
電車で行ったのですが、京成とJRをのりつぎ約一時間半。
最寄駅は、JR滑河駅でそこから無料送迎バスで約10分。

牧場に到着すると、シュナウザーを筆頭に
左右前後どこをみても犬・イヌ・いぬ!
しつけられているわんちゃんがほとんど(だと思う)ので
無駄吠えしたり、ほかの犬と喧嘩したり、こどもに
とびかかるようなわんちゃんはいません。

 入場料1200円を払い、牧場の中に入ると、
ウィンナーと牛串をうっているワゴン発見。
おなかはすいてなかったけど、せっかくなので
いっぽんずつ購入。800円也(高)

ここで友人ファミリーと合流し、シュナフェス会場わきに設置された
テントに移動。
大人四人くらいは余裕で寝食できそうなテントにびっくり。
と、ここからテントを拠点に牧場見学。

まずは土産物色&乳搾り。
イベントでこんでいたので、約10分待ち。
友人娘と二人で、乳牛のさやちゃんの乳を搾ります。
まずは、スタッフのお姉さんが「乳の絞り方」「牛さんの性格」
「牛さんの落とし物についての注意点」を述べた後、
乳搾りスタート。
牛さんのおっぱい、あたたかい!
なんだか愛情を感じます。
さて、肝心の乳搾りですが、簡単そうに見えて
結構難しい。。
いい体験になりました。

そのあと、犬の我慢比べ大会。(正式名称はちがうかも)
飼い主さんの「待て」という指示を最後までまもったワンちゃんが優勝!
まずは予選があり、本線があります。
先に紹介したわんちゃんが出場。
「待て」と支持をだしたままの飼い主が後ろ向いたり、さがったり、会場から
見えなくなってしまっても、動揺することなく見事予選突破!!!
もしかしたら優勝しちゃうかも!?なんておもったのですが
本線であっさりお尻を上げてしまった。。
でもがんばったねー、おばさん感動しちゃった

あとはせっかく牧場に来たので、アイスクリーム作り体験。
ほかにも、バター作り、ジャムづくりなどいろいろありましたが、
バター作りは、大変なのがわかるし、ジャムは友人が興味ないというので
アイスクリーム作りに挑戦。
プラスティックの容器に氷と塩入れて、アイスクリームの素が
入った銀色の容器を入れて、フタして10分シェイク。

10分シェイク!?
指導のお姉さんはさらっと言いましたが、想像以上にきつい。
子供は飽きて容器降らないし、友人は逃げるし、
BGMはスマップのSHAKEだし。
汗だくになりながら10分経過し、アイスの容器を開けると
なんとアイス完成!!
労働後の牧場でたべるアイスは格別ですね。

ほかにもBBQや、アーチェリー、釣り、ポニー
アスレチック、そりなど遊べそうなもの多数。
犬連れさんにはドッグカフェもおすすめ。
夏にはキャンプもできるみたいなので、
こども連れて遊びに来るにはいいところですね。

シュナフェスも牧場も満喫しまんぞく!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/470

コメントする

カテゴリ