「ジョブカード」を使って転職活動

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。
パソコンが止まり気味かも。
いろいろひらきすぎかな。

今日は、金曜日ですねー。
明日は船橋漁港のお祭り?
詳しくわかりませんが、野菜やら鮮魚やらがでるとの
ことで、行ってみたいなー。と思ってます。

しかし時間が、9:00~12:00までの午前中。
午前中は病院に行こうかと思ってたんです。ざんねんッ

こんなに近くに漁場や市場があるのに、
一回も満喫してないなんてもったいない。

もったいないを削減といえば事業仕分け。
さくさく仕訳していく様が気持ちいいくらいですが、
その中で気になったのが「ジョブカード」

ん?何それ?
「ジョブカード」


知らないのに気になるなんておかしいーー、という
自分突っ込みをしつつ、いいわけ。

ちょうど、今朝、母から聞いたのです。

「お母さん、ジョブカード作るんだけど、パソコン使えないから
手書きなんだー」

「言ってくれれば、ジョブカードに必要事項入力するよ」
なんて話をしたのですが、はたしてジョブカードとは?


ジョブ・カード制度・・・
厚生労働省が管轄している、新しい制度。
誰でも作ることが出来て、ジョブカードを作ることに
寄って、自分の職歴やスキル、資格などがわかり、
就職活動、転職活動にも役立てられるツールです。

簡単にいうと、「履歴書」だと思っています。
たとえば、職業訓練でホームヘルパーの勉強をして、
無事ホームヘルパー2級などの資格を取得した場合、
ジョブカードを取得し、静岡県の病院で看護師として働きたいとか
訪問看護や、ヘルパーとして働くなどの転職活動をする際に
有効です。

一時期は、ジョブカードの制度自体が仕分け対象になっていたので
いままでどおり、履歴書を書いて。。。と思ってましたが
ジョブカードで転職活動出来れば、気に行った求人や採用募集が
あった時に、すぐ応募出来て便利ですよね。

履歴書を数枚書いておけばいい話ですが、
すぐ無くなっちゃうんですよね。
書くのも大変ですし、写真代もかかります。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/430

コメントする

カテゴリ