「無料コンサルティング」サイトの運営・集客で困っている担当者様に。

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんばんは。寒い寒い。
昨日あたりから、真冬を感じる寒さですね。
パーカー&マフラーで過ごしてますが、
そろそろ限界。ハックシューーンです。

若者ぶっていたいからなのか、
冬物のコートやブーツを出していないからなのかは
御想像にお任せ致しますが、身体が資本ですからね。

しかも女性にとって冷えは大敵です!
あっためてあっためて行きましょ。

さて、もう年賀状印刷ののぼりを見かけるようになり
2010年ももうすぐ終わりだね、と言う感じですが、
年末少し前に、またまたお得な情報です。




web関係のお仕事に従事されている、いないに関わらず、
インターネットを利用されている方は
多いのではないでしょうか。

日ごろ、インターネットで閲覧するサイトには
どんなサイトがあるでしょうか。

「ヤフーやグーグルなど検索エンジンでキーワードを入力して」
「ブラウザのお気に入り・ブックマークから」
「yahoo!などのポータルサイトのニュースから」
「あんまり意識していない」

ほかにもありますね。
メールに書いてあったリンクをたどったり、
好きなブログ、たとえば芸能人が紹介している
リンクをたどったり。

以上の場合、ユーザー側としては、
特に意識をしなくてもいい部分です。
気をつけるとすれば、ウィルスに感染している
サイトをクリックしないとか、フィッシングサイトに
騙されないくらいでしょう。


しかし、サイト・ホームページ・コーポレートサイトを
運営している側の企業とすれば、一番上の

「ヤフーやグーグルなど検索エンジンでキーワードを入力して」

のユーザーをサイトに誘導したい所ですね。
アフィリエイトを運営している方も、
避けては通れない、避けていると収益が上がらない分野です。

例えば素敵なサイトを100万円かけて作成しても
視てくれる人が社内の人間だけでは、もったいないですよね。

たとえば、アフィリエイトをはじめて
一生懸命商材を売り込む記事を書いても、だれも
視てくれなければ、独り言です。

上記は極端な例かもしれませんが、
現在、インターネット上には、非常に沢山の
webサイトがあります。

ウェブからの集客を目的に作ったサイトが
思う様に機能していない。
検索エンジンの順位が上がらず、リスティング広告に
手を広げてみたものの、お金がかかりすぎる、
顧客獲得単価(CVR)が高い、サイトの分析をしようと
アナリティクスを入れたいけど、導入方法が分からない、
もしくは業者に入れてもらったけど、分析の仕方が分からない・・・
ツイッターって何?


こまかな事から、会社の売上を左右する事がらまで、
サイト診断やwebに関する相談など、無料コンサルティング
受けられるようです。

気になる方、悩みをきいてみたい方はぜひ。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/427

コメントする

カテゴリ