転職しました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。
ちょっと、ハリセンボン近藤春菜さんのブログをオマージュ?
してみました。

近藤さんは、主に男性有名人に似ているといじられていますが、
ブログを見ていると、温かい人柄が非常に伝わってきます。
ブログを読んで好感度アップしたのは、私の中ではまれなほうです。

お暇な方は、「よしもと芸人ハリセンボン近藤春菜のまぁまぁのブログだね。」で
ほっこりして下さい。
転職しましたシリーズ、おすすめです。
さてさて、近藤さんへの敬意を表したところで、本題です。

学生を経て、就職、もしくはそのまま結婚された方もいらっしゃるかと思いますが、
現在就労している方の中で「天職」に出会ったという方は
どのくらいいらっしゃるのでしょうか。
もし、出会えた方は、本当に貴重ですばらしいことだと思います。

現在働いている人の中でも、お給料が遅延している、ボーナスがでない、
忙しい、仕事がなくてひま、やりたいことがあるなどの理由で、転職を
したいと考えているひとも、結構いるのではと思います。

転職のタイミングとしては、25歳、30歳、35歳あたりが
転職の時期としてあげられます。
これは、社会人として3年ほど働いた時期。
30歳という節目の時期、30歳を超えキャリアアップを目指す時期、
子育てなどがひと段落(小学校・保育園・幼稚園に入った)したなどです。

次に、転職する前に知っておきたい、求人gあ増えるタイミングです。
これは、3月8月12月あたりに狙いを定めた方がいいでしょう。

だいたいボーナスが支給された後、人事異動のあたりに
求人が増える傾向がありますので、その1ヶ月くらい前から転職活動
するといいですね。
また、転職するときに必要な書類ですが、代表的なものに
履歴書と職務経歴書があります。
急にかこうとおもっても、なかなかまとまらないので、
予め作っておくか、前に使ったのをのこしておくと
書類作成が楽になります。

そして、実際転職活動についてです。
理想的で、周りからもすすめられるは、在職中に転職活動することです。
やめる時期がハッキリしており、次の職場にも間があくことなく就労できるので
経済面での不安がなくなります。
しかし、現職が忙しい、辞められるかどうかわからない状況ですと
在職中の求職活動はままならず、とい状況になってしまいますね。

そんな時は、社会保険に入っていること、加入期間を確認して
思い切って失業する手段もあります。
社会保険に1年以上(場合によっては半年以上)加入していれば
国から失業保険が給付されます。
前職の直近半年のお給料から産出される日額により、
支給額が決定しますので、人により様々なうえ、以前もらっていた
お給料のようにはもらえませんが、失業中のありがたい収入原になります。
また、条件を満たして再就職をすれば、再就職手当も支給されます。

残念ながら再就職が決まらない場合、本人の希望があれば
職業訓練を受けることができます。
パソコン、簿記、工業、介護、福祉などです。

気になる方は、webサイトかハローワークで相談してみてください。

トップに戻る



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/339

コメントする

カテゴリ