老猫の歯が抜けた

| コメント(0) | トラックバック(0)
ショックだ。


いつものように(猫の)腹をなでてたら、ふわぁ~っと大あくび。

あれ?
歯がない・・・
ちょうど、左側の奥歯のほう。
いつ歯が抜けたのが、わからないけど
歯があるべきはずの歯茎はちょっと赤くなっていた。

もしかしたら、見間違いかも!?と、今度は嫌がるのくちびるを
上に押し上げ、歯のチェック。
やっぱりない。

あわててちくちくとネット検索。

すると、出てくるのは、若い猫の情報ばかり。
歯の生え換わりにさしあたって、うちの猫も大人になった、
とか、抜けた歯はじめてみたー
縁起いいかも。といった内容。

いやいや、うちのこはめでたくないんだよ、と
自分に突っ込みをいれつつ再検索。
今度はしっかり老猫の情報がずらり。
内容は、歯周病にかかると歯が痛くてごはんがたべられなくなる
とか、歯がぬけても痛い、とか、すぐ病院に連れて行こう、という
切羽詰まった内容。

とりあえず、痛がっていないし、ごはんもしっかり食べているので
様子見ということで決着。

うちのねこも11歳くらいだからなー。
元気そうにみえてもおじいさん。
来月の敬老の日には、さかなのおやつでもプレゼント
するか.

猫.jpg

「カツオがいいな」

TOPにもどる

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/244

コメントする

カテゴリ