ネットショップを構築してみよう。

| コメント(0) | トラックバック(0)
 こんにちは。
今日こそ関東梅雨明けのようです。
アツいですが、日陰に入ると風がさわやかですね。

先日友人からメールが来て、「ネットショップやってみたいんだけど」
と言われました。
今思えば、買い物する方だったのかな。
まあ、ネットショッピングは垣根も低くなってますし。
相談することではないですよね。
ということはやっぱり、ネットショップの開業かしら。


私も気になるので、ネットショップの構築と開業の流れを
見てみましょう。

<ネットショップ開業の準備>
■準備するもの

・パソコン
サイトの構築、更新、受注処理などが正常に動作するパソコンを用意しましょう。
もし、一台のパソコンに不具合が発生した時に対応できるよう、
サブマシンとしてもう一台用意しておくといいですね。

・電話、FAX、インターネット環境
ネットショップを開店する場合、サイト上に「住所」「電話番号」「販売業者名」
などを記載しなくてはいけません。(特定商取引法)

・商品
商品がなくては始まりませんね。
受注があったときに間を空けず出荷できるよう、在庫をもっておく
必要があります。
また、定期的に仕入出来るように、体制を整えておきましょう。

・デジタルカメラ
商品撮影に不可欠なアイテムです。
200万画素以上あれば大抵の場合間に合うでしょう。
撮影技術も身につけておきたいですね。


<出店方法>
モール出店
楽天やYahoo!ショッピングに代表されるインターネットショッピングモールへ
出店する方法です。
サイトが持つ集客力が魅力的です。
集客力の他には、アクセス解析などネットショップを運営するうえでの
便利な機能が利用できることもありますね。

自社サイト
自分の好きなように出店できるのがメリットです。
自由にサイト構築できる一方、認知度を高めるのに苦慮したりします。
また、構築、運用には数々のノウハウや知識を必要としますので
軌道に乗せるのは大変かもしれません。


大変おおまかな流れですが、いざ出店となるまでは、手間暇かかります。
自分で商売する面白さを学びながら、試行錯誤して利益の出る
ネットショップを作っていきたいですね!

トップに戻る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/225

コメントする

カテゴリ