ITコンサルティングについて

| コメント(0) | トラックバック(0)

おはようございます。今日も相変わらずいい天気で、お出かけ日和ですね!
海にでもいきたい気分です。

さて今日のお仕事は、とある会社のITコンサルティングに行ってきます。

その前に少しITコンサルティングについてお勉強します。

まず、ITコンサルティングに必要なことは、コンサルティングを行なった結果として、
具体的にどういったことが変わるのか、またどれだけお金が儲かるのか、誰がどう
働いて実現させるのかを明らかにすることが重要です。

そして、ITコンサルティングは、時代の流れに合った変革を起こすためのマインドと
スキルをとても重視し、ビジネスとITを橋渡しする能力が求められているのです。


 ITコンサルタントが軸足を置くのはビジネスであり、ITに関しては専門家ほど深い知識を
持たなくてもよく、むしろITによって会社ができることは何なのかを知り、それをビジネスに
生かす能力が必要とされています!


・・・熱く語ってしまいましたが、今日のところはこれくらいで。


また、ITコンサルティングについてとても詳しく紹介されている本を紹介します。

「この1冊ですべてわかる ITコンサルティングの基本」

これは私もコンサルティングについて勉強した時にとても役に立った一冊です。

 

この本には、ITコンサルタントの仕事領域やテーマ、キャリア、転職・就職などについて、
網羅的に、公平な視点から書かれています。


そのほか、それぞれのテーマについて、

「企業にとってそのテーマがどういう意味をもつのか?」

「現在なぜそれが解決すべき問題なのか?」

「それに対しITコンサルタントで付加価値を提供しているのか?」

などといったことが、丁寧に解説されているのでぜひこれからITコンサルティングについて
勉強しようと思っている方は読んでみてはいかがでしょう。


さてさて、おなかも空いたしさっさとコンルティングしてこよーっと。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/180

コメントする

カテゴリ