トヨタ自動車、業績回復に向けて

| コメント(0) | トラックバック(0)
 おはようございます。
青空がすがすがしいですね。

先日ひさびさにドライブしたら、ちょっと
楽しかったです。
運転がおぼつきませんでしたが・・・

新車ほしいなあ。

今、のってるのが旧型VITZで、走行距離が結構いってたために
安く買えた中古車です。
オークションで落としてもらったのですが、
なんだか面白いですね。
今回は、落札でしたが、もし出品する際は
カメラに写る側のボディーだけ念入りに磨くそうです。

少しでも高く売るテクニックですね。
また機会があれば参加したいですが、
やはり中古車、いろいろメンテナンスが必要です。
オイルとかワイパーとかタイヤとかベルトとか。
中でもタイヤの出費は痛かった。
ローテーションするといいと店の人に言われましたが
ホリデードライバーには、結構面倒。

お金があれば新車購入したいですが、
私は結構toyota好き。
初めて買った車もトヨタでしたね。

今は違法の雪だるまのストップランプつけて
走ってました。

そんな私の好きなトヨタをはじめ、自動車業界全体の不況のニュースが
多いですね。
工場閉鎖による失業率の増加。
派遣切りによる、職・家をうしなってしまう人の増加。

派遣 サイトに登録しても、希望の職種に

出会えるまで、多少の日数がかかりそうです。

そこで、トヨタの業績回復策として、部長クラスをはじめ
幹部・役員の方々が新車を購入する自主的行動がニュースになっています。

カーオブザイヤーにも選ばれた、コンパクトカー「IQ」

小型車「Vitz」など。
人によってはセカンドカーなのでしょうか。
2台購入している人もいるそうです。

まずは自分が乗って自社製品の良さを知らないと
人にもすすめられないとのことですが、
普段、自社トヨタ以外の車に乗っている人って
どのくらいいるのでしょう。

もともと乗ってるのかと思ってました。
ちょっと気になりますね。

トップに戻る


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/66

コメントする

カテゴリ