ルームシェアが人気

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはようございます。
ウェッジウッドが破たんしちゃいましたね。
ウェッジウッドの食器を普段使いできるほど
裕福ではないので、インテリアとして飾ったり
食器以外の雑貨などを愛用したりしていましたが
残念です。


派遣村で生活していた人たちは、どこで過ごしているのでしょう。
震災の時も思いましたが、1月2月に外で生活するのは
非常に大変だと思います。

この不況下で人気を集めているのがルームシェアです。

ルームシェアとは、知人同士、あるいは知らない人同士ネットや
コミュニティなどを通じてマンションなどに同居してくれる人を探し、
おなじマンションに住んだりすることです。

メリットは一人暮らしの不安解消や防犯対策に効果があるほか
一番のメリットは家賃が安くなることではないでしょうか。
もし、ルームシェアする仲間と生活時間が違う場合、
たとえばAさんは昼外出夜就寝型、一方Bさんは昼修身の夜勤型
だった場合、共用部分も気兼ねなく使えますしね。

デメリットとしては、人間関係のトラブルが起きやすいことと
特に日本人は言いたいことが言えず、うちに秘めてしまうことが多いので
長続きすることは結構まれなことかもしれません。

なぜ、人気なのかというと不況下で家をうしなってしまった場合、
自分ひとりの力で、一から住居を探すのは大変です。
そこで同じ境遇もしくは条件のあう仲間がいれば
家探しのハードルが下がります。

また、ルームシェアへの抵抗が少なくなってきているのは
メディアの影響もあるようです。
マンガ原作で映画にもなったNANAや、
昨年放送されたドラマラストフレンズなど。
主人公たちは、ルームシェアで生活しています。

そして不動産業者側も、ルームシェアに対応していないマンションでも
相談次第で、許可してくれるところもあるそうです。

新しい住居が決まったら、再就職の間口も広がります。
人間関係を円滑に運ぶことに自信のある方は'

コールセンター バイトなんてどうでしょう。



トップに戻る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.quick-update.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/60

コメントする

カテゴリ